アイルトランスポート 10月度安全会議

10月度は、交通事故に関わる運転者の生理的、心理的要因と対処方法についての落とし込みを満沢係長の方より落とし込みしてもらいました。
疲労は2つの要因から起こりえるものですが、精神的疲労、肉体的どちらもあなどれません。
精神的疲労は考えごとから運転に支障をきたしたりと危険でありますので皆さん出来る限りのストレスを抱えないように心がけしましょう。
疲労を防止するポイントとしては、やはりしっかりとした状態の睡眠、しっかりとした食事、しっかりとした休憩と、しっかりとした状態がなかなかとれないかもしれませんが、体第一を思って、努力していきましょう。
ヒヤリハットより、車庫でのバック駐車について話あいました。
見えにくい、危険と感じたら必ず降りて目視確認するよう落とし込みしました。
リフト操作について、こちらも狭い場所の作業は危険と感じたら降りて目視確認するよう、また指差し呼称の取り組みにも話あいました。
これから、年末に向けて忙しくなってきますが、安全最優先で頑張って行きましょう。

アイルトランスポート 10月度安全会議

 

アイルトランスポート株式会社の最新情報をお届けします